無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

生きた化石

化石だけが発見され、古い時代に絶滅したと考えられていた木が1945年に、中国で自生種が発見されました。(引用 樹木大図鑑 永岡書店)

その木の名前はメタセコイヤ。この名前を聞くといつもチョコレートを思い出す。子供のころ駄菓子屋で30円で買ったセコイヤチョコレート。この木をイメージしたお菓子だと思います。

コスモ山の作業場付近には樹高が20メートルは超えるであろうと思われるきれいな円錐形のメタセコイヤの木が数本そびえています。club

とてもきれいな形でコスモ山のシンボルツリーといってもよいでしょう。メタセコイヤの木の周辺はイベントのときに舞台となっている広場です。今年の夏にはここでコンサートや流しそうめんをしました。作業の合間に落ちているたくさんのメタセコイヤの実を見つけました。ただしこれは昨年落下した実です。

082113

くるくるっと丸く松ぼっくりのような形です。

082114

きれいな実だけを拾い集めました。クリスマスのリースの飾りつけに使えそうです。xmas 

メタセコイヤは紅葉します。maple 秋の紅葉の時期には、たき火をたいて、ここでウイスキーを飲みましょう。チョコレートをおつまみに…。

2010年9月27日 (月)

すもも酒

コスモ山の恵み 6月に、すももを収穫しました。随分と小ぶりですが甘味は十分、そのまま食べてもおいしいです。happy01

092605

沢山収穫できたので果実酒にします。6月21日に漬けました。すもも1kg ホワイトリカー1.8リットル 氷砂糖1kg レモン果汁をビンに入れ、じっくりと熟成を待ちます。wink

092607

そして3か月が経ちました。いい色になっています。どんな味でしょうか。楽しみです。heart04

092608

さっそくグラスに注いで記念写真。camera ちょっと英語なんか入れてみてショットバーのメニュー風にしてみました。カッコよくない?

少し渋みがあるものの、甘い果実の香りがして美味しくできあがっています。

092606

秋の夜長、虫の鳴き声をBGMにオン・ザ・ロックでいただきます。

ズビズビ~lovely

2010年9月26日 (日)

里山の風景

里山の風景です。このあたりの田んぼはもう稲刈りが終わっています。

ここは泉佐野市上之郷の意賀美(おがみ)神社の近にある里山で、達一会第二のフィールドです。

092602

この里山は放置されていたため、ゴミの不法投棄があったり、竹が密集したり荒れています。think

毎月第4日曜日はここ意賀美の里山で竹林の整備をしています。立ち枯れした竹を取り除き、密集している竹を間引いて風通しを良くしています。今後も間引きと、土壌改良を続けます。

092603

間引いた竹はチップにします。

092604

2年後、3年後のきれいな竹林の姿を想像しながら地道に作業しています。それと、おいしいタケノコが採れるとなお嬉しいなあ。wink

092601

写真は意賀美の里山でのスナップ写真です。写真右上は「ひっつきむし」です。子供のころ、よくこれで遊びました。久しぶりに見つけて、なつかしくて撮りました。昔は道端など、どこにでもあった植物ですが最近はあまり見かけません。それもそのはず、2007年に絶滅危惧種Ⅱ類環境省レッドリストに選定されています。coldsweats02

写真のひっつきむしの正式名称はオナモミ(キク科オナモミ属)です。貴重なものとなってしまいました。think

ちなみに写真左上のジェット機は里山でなくても撮れます。機長な写真です。coldsweats01

2010年9月25日 (土)

ハイキング

9月25日土曜日、達一会の有志でハイキングに行きました。台風接近による影響で前日から天気は良くありませんでしたが、集合時間の午前10時ころには、低い雲も少なくなり西の方には青空が見えてきました。

今回のハイキングコースはちはるさんの提案で、泉佐野の犬鳴から高城山を目指すコースです。行程は約3時間、高城山までの高低差は約400メートルです。shoe

メジャーなコースですので経路図などは省略させていただきます。泉佐野市観光協会のアドレスを最後に載せていますのでそちらを参照してください。

七宝滝寺の駐車場から出発です。まずは出発前の入念な準備体操。

092501

駐車場からハイキングコース入口まで林道を歩きます。滅多に通りませんが車に注意です。car

092502

かえでの大きな木がありました。紅葉のころはさぞかしきれいなことでしょう。maple

092503

さて、ここからがハイキングコースです。看板には犬鳴=高城山=五本松となっていますが今日は高城山で折り返します。

092504

谷を沢づたいに上っていくんですが、いやはや結構難所です。coldsweats01 ベテランも初心者も子供も色々いるのでゆっくりと休憩を取りながら行きます。(子供が一番元気で早かった…)

092505

努力の甲斐あってスバラしい景色を見ることができました。大阪市内方面の眺望です。天気も回復しています。sun

092507

終始先導役の子供が作った達一会の会旗。この旗の前を歩くと怒られます。pout

092508

途中、木を運搬するトラクターが通り過ぎました。シイタケのほだ木と思ったのですが、備長炭にするウバメガシだと教えてくれました。

092509

昼ごはんriceballを済まして帰りは林道を下ります。

092510

林道沿いの渓流はきれいです。沢ガニもいます。cancer この林道は車で何度が通ったことはありますが、この渓流には気が付きませんでした。歩くといろんな発見があるものです。

092511

無事に七宝滝寺まで戻ってきました。林道から分岐するこの階段を下りると七宝滝寺です。

092512

本当は先にお参りしないといけないんですが、帰りにお参りしました。coldsweats01

092513

途中から、いい天気となり山の中の空気もさわやかで、気持ちのいいハイキングでした。近くには犬鳴温泉や神通温泉もあります。今度は温泉とセットで行きたいですね。spa

泉佐野市観光協会のホームページでは、今回のハイキングコースのマップや周辺の温泉、宿泊施設などの情報があります。どうぞ参考にしてください。

http://www.kankou-izumisano.jp/iyashi/inunakisan.html

2010年9月18日 (土)

秋の空気

山の空気がさわやかになってきました。深呼吸するととても気持ちがいいです。confident

今日は散策路の続きの作業です。いつものとおり、法面をガシガシ削り土留に竹を置くという作業です。

気候が良くなったので随分と作業効率があがりました。

091801

針葉樹の林は凛としていて、それはそれで良いのですが、やはり広葉樹の林は気持ちがいいものです。

結構急な斜面ですよ。作業は気をつけないと谷へ落ちてしまいます。sign01

091802

埋蔵金なんかが出ないかなあ~、lovely なんて思いつつガシガシと道になる部分を削っていきます。 皆さん黙々と作業されてますがそんなこと考えてません? ワタシだけか…。

今のところ出てません…think

091803

あともう少しで牧場のところまで開通します。taurus どうです!気持ちよさそうな散策路でしょう。森の中に身をおいて深呼吸してみてください。

リフレッシュできますよぉ

091804

2010年9月 5日 (日)

散策路

コスモ山の散策路を作っています。前回の作業が5月15日だったので約3ヶ月半ぶりの作業です。さすがに夏の間はこの作業をしようとは誰もいいませんでしたねえ。

木陰での作業になるので今日は散策路整備!

ということになりましたが、イザ作業を始めると暑っついーーwobbly

090504

散策路はコスモ山の外周をグルリと一周できるように作っています。牧場が見える場所や竹林の中、広葉樹の森の中など多彩な内容の散策路です。

090502

早期全線開通したいんですけど、なかなか簡単にはできません。来春までには供用開始としたいところです。

面白い木がありました。これ、切らずにこのままにしましょうか。何かできそうeye

090503_2

昼ゴハンだ!休憩休憩と引き返す面々。

090501

昼からも作業が続き、今日は30mほど進みました。

早く完成させて、たくさんの人に歩きに来てもらいたいですね。

*********************************************************************

先週生まれた仔豚の写真です。とても元気で小屋の中を走り回っています。じっとしていないので、なかなか写真が撮れませんが3枚アップします。

090506

090505

090507 

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »