無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月 8日 (火)

炭焼きします!2

5月4日

いよいよ炭焼き開始です。

午前10時05分、窯に火が入ります。

050402_2

どんどん薪を燃やし、丸2日、6日の朝まで焚き続けます。

釜の温度が段々と上昇し、

050403

しばらくすると煙突から水蒸気があがります。

山仕事している感じ十分。

火の管理のために、メンバー交代でコスモ山に泊まり込みです。

で、ワタクシは二日目の担当なので、初日は夕方帰宅です。runhouse

二日目、昼に再びコスモ山へ。

作業場の中は、夜中の宴会が豪勢に行われたであろうことが

容易に想像できる有様。eye

まずは片付けですな。

050504

その間も、火の管理は続きます。

延々と燃やします。

そして2日目の晩。

050502 

月がきれいだー。

050503

二日目の晩には、もう十分火が入ったようで、薪の投入をやめ、

入口をふさぎ、翌朝炭出しまで蒸し焼きに。

ということで、しばし仮眠。

いよいよ炭出しです。

050601

午前5時10分。

窯の入口を崩し、中の炭を掻き出します。

が、昨晩火を止めたといえ、窯の中はこの状態。

050602

窯前は熱い!熱いというより痛い!!

050603

夏には絶対やりたくない作業。

050604

掻き出した炭にすぐ砂をかけ酸素を遮断します。

050605

白炭の完成です。

炭同志たたくと キンキンと甲高い良い音がします。

050404

3日にわたり、炭焼き要員のみなさん、お疲れ様でした。

この炭で、おいしいバーベキューしましょう!!

まったくの不届き者

4月29日

意賀美の竹林も整備した甲斐あって、見た目が段々とよくなってきました。

今日は、たけのこ堀です。

042901

が…。

竹林に何者かが入ってたけのこを掘った形跡が…。

しかも、イノシシならまだしも人間…。

これは悲しい。

それに、たけのこを掘った後は穴を埋め戻さないといけないのに

そのまま。

里山を管理している我々の仲間たちはこんな掘り方は絶対しない。

なんという不届き者。

不法侵入に窃盗の罪です!!

我々がどれだけの苦労をして竹林の整備をしていると思っているのか。

それでも、たけのこを収穫し、みんなで分配。

042902

たけのこシーズンも終盤です。

複雑な気持ちで、家で大鍋で茹でました。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »